ひらめきシャングリラ・ダイエットの記事は「シャングリラ・ダイエットとか」でどうぞわーい(嬉しい顔)
初心者が迷うオリーブオイルは「エクストラ・ライト・オリーブオイルってなんだ?」をどうぞむかっ(怒り)

2007年06月06日

PRブログの現実(vol.1 週刊SPAに遊ばれる)

サラリーマンの笑いの製造マシーン、雑誌『週刊SPA!』わーい(嬉しい顔)



でも、今週の特集「10日間でいくら稼げるかな[ネットで儲ける]にど素人が挑戦!」は、笑えなかった。

PRブログへの挑戦

ネットで収入を得る手段として「PRブログ」にプロのライターが挑戦するペン
「10日間」では難しいだろうと読み進めると、
  • 7社のPRブログ会社に登録を申請→1文字も書いていないブログを6社が承認
  • 徹底した省力化→1日30分で、1エントリーを5分で執筆
  • 10日間の結果→24エントリーを書いた
さて、収入はどうなったか?

詳細は、実際に『週刊SPA!』をご覧いただくとして、驚いたのは承認の基準。
エントリーがないブログでも承認を得られるのだ。

ということは、
ブログの読者への告知や認知に対する対価はなく、
被リンクの対価が支払われる
「PRブログ」サービスが6社はあるわけだ(ちなみに、記事のなかでは3社の実名が紹介されている)。

もちろん、被リンクの需要に供給を結び付けたからこそ、ビジネスとして成立する。
両者が満足を得られるからこそ、金銭の授受が生まれる。

しかし、企画に参加したライターのかたもご苦労だと思うが、残されたブログの残骸が痛々しいもうやだ〜(悲しい顔)

だが、一方でブログを使ったマーケティングについて、企業側にもブロガー側にも一考を求める動きもある。

というわけで「PRブログの現実」シリーズは続く。
タグ:ブロガー SPA
posted by passionhack at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 驚きのブログ

ブックマークに追加する ソーシャルブックマークに追加する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。