ひらめきシャングリラ・ダイエットの記事は「シャングリラ・ダイエットとか」でどうぞわーい(嬉しい顔)
初心者が迷うオリーブオイルは「エクストラ・ライト・オリーブオイルってなんだ?」をどうぞむかっ(怒り)

2007年04月19日

転職の先輩から

先週、前の会社の同期から携帯電話に着信があった。
しばらく前から飲む約束をしていたので、飲み会の誘いだと思い込んだ。

「おれ、五月に転職する。」
昨夜、電話口からあいつらしくないこわばった声が聞こえてきた。

仕事はできる。
営業からプログラミングまで器用にこなせる。
お客のふところに飛び込むのがうまかった。

でも組織のなかでは不器用だった。
正義感が強すぎて、上司でも先輩でもかまわず、ひととよく衝突していた。
仲裁することも多かった。

わたしは十年、彼は十五年、それぞれ勤めた会社を去る。

彼にとってはじめての転職。
新しい職場になじめるか心配ではあるが、請われていくからいいだろう。
昔から義理堅く、お世話になったかたの会社を手伝うという。

「お前と一緒で、このままだと器用貧乏になるかと思ってさあ。」
そういうことを言うところが不器用なのだ。

「しかもお互い評価されないしなあ(笑)」
ちょっと待て。おれを一緒にするな。

いつの間にか、いつもの豪快な笑い声になっていた。

とにかく不器用な友人が人生の転機に挑む。
転職の先輩としてアドバイスせねばなるまい。

スガシカオは言っている。
転職って、広告が言うほどカンタンじゃない。
(マイナビ転職から)
あ、言われてしまった。

と、とにかく祝杯だ!
タグ:転職 不器用
posted by passionhack at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

ブックマークに追加する ソーシャルブックマークに追加する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。