ひらめきシャングリラ・ダイエットの記事は「シャングリラ・ダイエットとか」でどうぞわーい(嬉しい顔)
初心者が迷うオリーブオイルは「エクストラ・ライト・オリーブオイルってなんだ?」をどうぞむかっ(怒り)

2008年11月27日

インド、ムンバイの同時多発テロは米英狙い

ムンバイ(旧ボンベイ)で発生した同時多発テロは、80名以上の死者と報道されている。
いまのところ、ムンバイに限定されているようだ。
いままでにも独立運動や宗教間闘争から発展した事件は、耳にすることが少なくなかった。

先日、お隣のスリランカで発生したケースが記憶に新しい。

しかし、今回は違った動きが見られる。
インド屈指の近代都市、ムンバイならではか。
この宿泊客によると、武装グループは英国または米国のパスポートを持っている客を探していたという。
(上記のニュースから引用)
イギリスとアメリカ。2つの国が意味するものはなんなのか。

さて、犯行グループ「デカン・ムジャヒディン(Deccan Mujahedeen)」とはなんなのだろうか。
今回の事件で犯行声明を出したのは「デカン・ムジャヒディン」と名乗るグループですが、これまでそういった名称の組織は一切知られていません。
「黒井文太郎の「スパイ&テロ」 デカン・ムジャヒディンとは」から引用)
しばらく、要注意したいところ。
タグ:インド
posted by passionhack at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

ブックマークに追加する ソーシャルブックマークに追加する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック