ひらめきシャングリラ・ダイエットの記事は「シャングリラ・ダイエットとか」でどうぞわーい(嬉しい顔)
初心者が迷うオリーブオイルは「エクストラ・ライト・オリーブオイルってなんだ?」をどうぞむかっ(怒り)

2008年10月08日

インド初の月面無人探査機「チャンドラヤーン1号」に思う

インドは月面無人探査機を打ち上げる。
その名は「チャンドラヤーン1号(Chandrayaan-1)」。
このニュースから三つのことを思った。

ひとつ目。
わたしは、アメリカのテレビドラマの『フレンズ』という作品が大好きだ。
ニューヨークに暮らす6名の男女が、友情や恋愛を楽しんだり、悩んだりする日々が描かれています。

メンバーに「チャンドラー・ミュリエル・ビング」という男性がいる。
とにかく茶化さずにいられないところに共感するところが多かった。
しかも、インドと関わりがあるかもしれないと思うと、さらにうれしい。

チャンドラーとチャンドラヤーン。
かなり似ている。

フレンズ 1st-10th コンプリートセット (Amazon.co.jp仕様)
B000HWXTRW
ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-12-15
売り上げランキング : 40359

おすすめ平均star
starFRIENDSよ永遠に
star嬉しいな〜
star英語の勉強に?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


二つ目。
インドに住んでいる知人、というよりお世話になった恩人に、Mr.チャンドラがいる。
これまた宇宙と関連があるのだろうか。
チャンドラとチャンドラヤーン。

そして、三つ目。
インドに、インド宇宙研究機関(Indian Space Research Organisation、ISRO)なる組織が存在して、月面に探査機を飛ばすという事実。
わたしのなかのインドの記憶はもはや古すぎるのかもしれない。

思いこみを捨て、素直にインドの動きに注目していきたい。

関連サイト
フレンズ (シットコム) - Wikipedia
タグ:インド 宇宙
posted by passionhack at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

ブックマークに追加する ソーシャルブックマークに追加する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック